内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デカ盛り連投:リバーサイド
 今日も(正確な日付は昨日ですが)仕事はお休み。前日のぎょうざやさんでデカ盛り欲を満たしたつもりが,かえって更なるデカ盛り欲が誘発されたという罠(w。それで今日もデカ盛りを狙おうってことに。。。

 僕の住処の近くでいえば,「東の聖地」とも言われる超有名店,野田の「やよい食堂」を思い浮かべたのですが,調べてみると金曜定休ということが判明。そこでどうしたものかと考えたところ,千葉県内で他に名門と言えるお店は船橋の「クレイン」と我孫子の「リバーサイド」。クレインは1年ほど前に存在を知ったのですが,リバーサイドは数年前からお友達にスゴイ店があると聞かされていたので,行きたいなぁと思ってかれこれ数年。なので,今回はリバーサイドに行くことにしました。


 自宅最寄り駅から電車を乗りついて1時間チョイ,14時半過ぎにJR成田線の布佐駅に到着。ここからケータイGoogle MAPで位置を確認しつつ,炎天下を10分ほど歩くと,そこにお店が見えてきました。

P1030409-2.jpg
 駐車場に小屋がポツンと建っている感じの小さいお店。

P1030408-2.jpg
P1030397-2.jpg
 お店の形状はなかなか凝った造り,お店の中にはロックンロール関連のポスターが多数。入った時間が平日の15時前ということで,さすがにお客さんは僕だけでした。

 さて,いよいよ注文と言うわけですが,セット類は珍妙なネーミングで有名なのがこのお店です。
menu-riverside.jpg
 僕は10番の「布佐駅前交番スペシャル」を注文。850円也。
 
P1030400-2.jpg
P1030402-2.jpg
 「ところで俺のスペシャルを見てくれ,こいつをどう思う?」
 「すごく・・・大きいです」

 やっぱり写真だとデカさというか迫力がいまいち伝わらないなぁ(汗)。皿のサイズは直径30cm近い感じです。そこにうずたかく積まれたドライカレーとナポリタンの山。でも,これくらいなら意外と楽に行けるかも・・・

 そんな,希望的観測をぶち壊しにされた,の図。
P1030405-2.jpg
 スパを半分食べても,その下にドライカレーが肥沃なる大地のごとく,たっぷりと待ち構えているワケで(^^;;

 そんな感じで折れそうになる心をなんとか維持しつつ,淡々と食べ続け,完食!
P1030406-2.jpg
 最後のほうは,スプーンですくうドライカレーの量に対して,水を飲む量が明らかに増えてましたけど,おかみさんが適切なタイミングで冷たい水を補充してくれていたのがうれしかったですね。

 感想ですが,このお店の盛りは凶悪に近いレベルです(褒め言葉)。というのも,今回のメニュー,別に大盛りとして頼んでるワケでもないんです。けど,相当な大食いでないと,この量に打ち勝つのは不可能です。今日食べた感触としては,ナポリがスパ乾麺換算で150~200g(普通のお店のスパ1人前が乾麺100gです),ドライカレーが2~2.5合くらいだった感じがします。つまり,普通のお店の最低4人前,下手すりゃ5~6人前を食べることになります。そんなボリュームだというのに,実は大盛りもあるんだそうで,webで検索して見てみるとビックリです。僕は今回の普通盛りの量で,十分に腹パンになりました。お店を出てから布佐の駅まで歩くのがホントに体が重かったし,夜9時過ぎても腹が減らず(w

 味のほうの評価は,素朴な喫茶店の味・・・ですが,僕には若干濃いめかな。最後のほうは量的な疲れとともに,少し塩辛さに対する疲れもかさなってきましたね。ただ,幸いというかなんというか,午前中でランニングして汗をかき,さらに駅からの徒歩時間にかいた汗のおかげで,濃いめの味でもなんとか最後まで食べるテンポを維持できました。と,すこし厳しめの評価っぽくなってしまいましたが,値段・味・量のバランスで考えると,デカ盛りファンにもてはやされるのも十二分に納得できるお店です。僕も行ってよかったと思うし,また機会があれば行きたいです。

 ちなみに,今回ご紹介したリバーサイドも,先回にご紹介したぎょうざやさんも,食べきれない分は頼めば包んでくれるようなので(なるべくなら自前のタッパー等持参を推奨),食の細い方でも残さずに持ち帰るということで,興味があれば行ってみるのもよいかと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
千葉県、侮りがたし!
二連投、やりますなぁ~^^;
どちらも名店ですね。単に量が多いだけでなく、味も比較的ちゃんとしてるのが嬉しいです。ぎょうざやさんに至っては、量以前に値段が格安で、フツーのサイズだったとしても通いたくなる値段ですもんね。

リバーサイドでは、私が頼んだのは「デビちゃんスペシャル(ナポリ+ピラフ)」と、同じナポリとのセットでしたが、やはりナポリの下のピラフの大地が現れた時は軽い絶望感を覚えましたね。あの時はコンディションが最高だったので、あっさり完食しちゃいましたが、今になって考えると確かに凶悪な量ですね^^;
#次回は是非クレインに!(^^)
2010/07/31(土) 06:03:30 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
千葉は名門デカ盛りの梁山泊か?(w
>ぽっこ師匠
遅レスすみません(汗)。リバーサイドのあの量をあっさり完食とは,流石だな兄者!(w。というのはともかく,スパの下にあるモノを「大地」と言ってしまう感覚にはご賛同いただけたようで(^^;;。ぎょうざやさんの味のレベルにかんしては,おっしゃるとおり。おかずの量が半分,ご飯の量が2割少なめでも,今と同じ価格ならお得な店として通う価値ある値段です。クレイン攻略ですが,9月中に行けたらなぁ,と画策中です。
2010/08/12(木) 23:08:17 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/101-244c3018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。