内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめてのFDA
 先回のエントリにて,鉄道でブラブラした後に静岡県内(東海道線・島田駅近辺)に宿泊したことまで記しました。なぜか?勘の良い方ならピンと来たかもしれませんが,FDAを使ってみることにしたのです(^^;;
 年末年始,結婚以来,ウチは両方の実家に顔を出していますが,今回はTori実家のおかんの都合の関係で,嫁者実家だけに行くことになりました。嫁者実家行きと言えば,バカなルートとしては僕の実家との移動に空路(伊丹-松本)を使うなんてことを2度ほどやってます(1回目2回目)。しかし,JALが松本空港から撤退したことで,伊丹-松本は運休になってしまい,もう二度と松本空港は使わないだろーなー,という状況になりました。

 FDAとは,ご存じの通りフジドリームエアラインです。なんと,JAL撤退後の松本空港に定期便を開設したのです。でも,伊丹線は引き継がれず,残ったのは新千歳線と福岡線のみ。こりゃ寂しい・・・。ところが10月のダイヤ改正で,静岡線も設定されました。実質上は,静岡発-松本経由-新千歳行きという感じですが,静岡-松本,松本-新千歳という乗り方も当然できます。

 そこで今回,FDAの静岡-松本便を使ってみようじゃないか,ということにしたわけです。

 今回の帰省は嫁者が先に出ているので,僕一人の往路。一度は静岡空港を使ってみたかったし,一度はFDAを使ってみたかったので「わざわざ高いお金払って行くことないじゃない」と呆れつつ反対する嫁者に「行くっ,つったら行く!」と強行した次第です(w

 運賃は早割の一種,F2ドリームで10K円なり。ちなみに正規料金は18K円。以前に乗った伊丹-松本便は年末年始は正規料金で25K円だったから,距離の差があると言っても,FDAのほうが相対的に安価な設定ですね。

 そしてダイヤを確認すると,静岡空港を8:45発。あぁ,自宅を始発で・・・あれ,間に合わない!!仕方ないので前泊することにしました(w。さらに,前泊するなら静岡入りまで久々に鉄道にのんびりゆられてみるのもいいんじゃない?ということで,先回のエントリのような道中に至った,というワケです。

 それはさておき,静岡空港に着き,まずは外観を撮影。コンパクトに作られた,いかにも地方空港です。
P1030685.jpg
P1030682.jpg

 さすがFDAのハブ空港,1号機(赤),2号機(水色),4号機(緑)が並んでいます。サイズが小さい写真なのでちょっとわかりづらいかもしれませんが。
P1030683.jpg

 7時半頃ということで,FDA便のみの時間帯,他の航空会社のカウンターは開いていませんでした。
P1030686.jpg

 搭乗ゲート内の待合スペースです。ボーディングブリッジは2本なので,小ぢんまりとしたスペースです。
P1030691.jpg

 そして僕が乗る水色の2号機(レジ番:JA02FJ)。ちなみに1,2,4号機はエンブラエルERJ170(76席),3,5号機はERJ175(84席)です。
P1030692.jpg
P1030695.jpg

 この便は行先が松本/札幌と表示されます。
P1030694.jpg

 機内誌のタイトルはDREAM3776。サービスで出てくるのはアルミボトル入りのお茶,小さなマドレーヌ,紙おしぼりでした。最近のANAよりもサービスがいいなぁ,と思いました。
P1030702.jpg

 搭乗率はだいたい4割くらい・・・かな。松本で新千歳行きの客を拾うとは言え,12/30って時期にこの埋まり具合はどうなんでしょ?ちなみに嫁者父上が地元の新聞で見かけた静岡-松本線の就航以来の平均搭乗率は3割を切るんだそうな・・・。
P1030703.jpg

 座席はこんな感じの革シート。まぁ,これは海外でERJ170/175シリーズに乗った際と,とくに印象が変わりませんが(だいたい同じシートを使ってんでしょうね)。
P1030704.jpg

 距離的には非常に短い静岡-松本ですが,航路的には浜松⇒名古屋と向かって松本へ行くみたいで,ずいぶんな回り道だこと。それでも,あっと言う間に着いてしまいます。

 前縁フラップを展開しているの図。大体の場合,シートベルトサインが出てから(=電子機器使用禁止になってから)の光景なんですが,今回はサイン点灯前の展開だったので,運よく撮れました。
P1030705.jpg

 着陸してからちょっと撮影。そういえば,過去の松本空港使用ではQ8-400に直接搭乗で,ボーディングブリッジは使わなかったなぁ。初の松本空港ボーディングブリッジだ!(w
P1030706.jpg
P1030708.jpg

 さて,初めての富士山静岡空港でしたが,いやぁ,不便な場所ですよ。島田駅からバスで30分弱とは言え,新幹線停車駅じゃないところからのアクセスですからねぇ。バスの道中から実際に見た外観は,山というか丘陵を削り取ってできたような唐突さ。この空港も多くの地方空港と同じ問題点,つまり「旅客見通しの甘さ」「立地の悪さ」などを抱えていることは各種報道で知ってはいましたが,来てみると実感できます。まぁ,周辺人口がそこそこあり,主要駅からはアクセスがある程度整備されているので,静岡県内からの利用は多少期待できるでしょうけど,新幹線との競合で優位に立てるとはとても思えないですね。だからこそ,果敢に攻めているFDAには期待です。適正サイズの機材(もう少し小さくても良い気がしますが),安価な運賃による競争力の強化,ぜひとも頑張ってほしいですねぇ。

 それはそうとして,FDAに乗れたので大満足。旅への欲望のためだけにこんな回りくどいことをしましたが,心に潤いをもらった感じです。とは言え,僕の行動圏からして,今後再び静岡空港なりFDAを使う可能性は極めて低いだろうなぁ。それともまた酔狂な旅を考えてみるかな(w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全くの想定外(汗
勘の悪い私は大ハズレ!w
というか、地元の人にはアレな話ですが静岡空港の存在自体を完璧忘れておりましたがな。それにしても静岡~松本便ってのは、利用者は限られるかも知れませんが意外とニッチな需要はあるかも知れませんね。何せ期待した飯田線経由ですと優に8時間は掛かりますからねぇ(って、誰も通しで乗りはしないか^^;)。
2011/01/06(木) 21:33:24 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
飛行機好きでないと思いつかないでしょう(汗)
>ぽっこ師匠
ということで,師匠も仰る通り,普通の人は存在すら認知してない空港をわざわざ使ったバカな私です(^^;。この区間の重要ですが,実際には非常に限られるでしょうねぇ・・・松本から他の長野県内の主要都市までは交通アクセスが良くないですから,松本近辺の人だけしか使いそうにないです。まぁ,飯田線区間なら,飯田以北なら移動時間的に使うメリットあるかも,ですけど。。。と,通しで乗ったことのある僕が行ってみるテスト(w
2011/01/06(木) 22:13:04 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
FDA
富士山静岡空港は、上からしか眺めたことのない空港ですね。開港にともない、VOR/DMEが焼津から移設されたらしく、こちらの上空を通るルートになったので。

1機ごとに塗色が違う「和製ブラニフ」ことFDAですが、搭乗率苦戦してるんですね。まだ、あのカラフルな機体をちゃんと見たことはないのですが、宮崎にいた頃、静岡~鹿児島線の便が宮崎RDR(APP)にコンタクトし、交信する様子は聞くことができました。東から鹿児島に向かう便は、福岡の航空路管制から、宮崎空港の上空を通過する為に、一旦宮崎の進入管制を受け、その後最終的に鹿児島空港の進入管制・飛行場管制(TWR)へと移管されるようです。

静岡~松本ですが、ちょうどその2地点を直接結ぶ航空路が設定されていないんですよね……。だからNGOのVOR/DMEを通過する必要があるんだと。

E170は、日航(J-AIR)が伊丹~宮崎線に投入しており、一度だけですが離着陸の撮影に成功しました。ちょうどRWY27のエアボーン地点に重なる、ヒミツの撮影ポイントを知っているので……。
2011/01/24(月) 23:46:23 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
宮崎とFDA
>咲村さん
非常に遅いレスになりホントに申し訳ないです(汗)。さて,さすがは咲村さん,ちゃんとFDAも交信を押さえてらしたんですね。航路図を見るに,確かに宮崎管制塔の管制区域は通るでしょうから,そこでの交信をキャッチされたんでしょうね。さて,FDAが搭乗率を苦戦してることについて,たしかにそうだろうなぁ,というのが正直なところです。ってのも,松本空港近辺居住の嫁両親だって,FDAの利便性(就航先など)をあんまり知りませんから。自治体は搭乗率保証の損金を減らしたいなら,まずはFDAの宣伝した方が早いと思うんですよね~。
2011/02/12(土) 22:33:06 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/113-32c35cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。