内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災関連その3:やっぱり,対岸の火事
 先の金曜日,同業者の会合で大阪に行ってきました。何人かから「あれ?今日は来ないと思ってたよ~」とか言われ,関東住まいは地震の影響を受けてんじゃないの?という,なんともありがたいお気遣い。実際,僕以外の関東の同業者は欠席だったし。

 という感じで,お気遣いを感じた反面,会話していると西日本の面々は,地震や原発の不安,様々な不自由さを感じていない分,今回の震災を対岸の火事だと思っているのが良くわかりました。それは仕方ないな,と思いつつも,ものすご~く腹立たしかったことが一つありました。

 その会合で,我々が共同で検討する課題を,技術ノウハウの関係で,とある業者さんに外注することを検討中であることが,担当者(仮にAさんとしましょう)から説明されました。ところが,肝心の費用予測は無し。Aさん曰く,業者さんを急かしてもなしのつぶてなんだとか。

 別ルートで僕が知っていたのは,その外注先候補業者さんは本社(事務面)は東京だけど,北関東地方の現場が震災でかなり深刻な被害を受けたということ。その関係もあって,見積もりが遅れてるんじゃないかなぁ,と僕がコメントしたら,Aさん曰く「いや,震災があったからといって時間もけっこう経ってるし見積もりができないわけがない」。。。

 Aさんは西日本の住人。もし,Aさんが少なくとも僕と同じレベル(震度6弱),あるいはそれ以上(被害が極めて深刻な区域)の地震の恐怖を味わっていたら,外注先業者さんが現場にダメージ受けてても事務方で見積もりだけ出して当たり前,みたいなことは言えないと思うんですよねー。ホント,アタマに来たので「今の発言取り消せ!」と言ってやりたくなったんですが,あまり波風立てても仕方ないし,わからない人には何を言っても通じないだろうな,ってことで黙っていましたけど。

 とは言え,自分も阪神や中越の時には,被害の深刻さにピンと来ていなかった(凄い災害とわかっていても,恐怖感や不便さが想像できない)のは事実だろうから,あまり腹を立てちゃダメなんだろうなぁ,と反省したり。。。といっても,Aさんの発言には腹が立った。バカヤロー!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
結局、誰も彼も自分のことしか考えないんですよね・・・。

自分のいる業界もそういう周囲の無理解のもとに動いているので、いざ地震発生となると催促ばっかりなんですよね。
こちとら区内・市内レベルで1台2台だけが止まっているなんて甘っちょろいことはなく、震度4位になれば隣近所一帯ほぼ全部のエレベーターは地震感知器動作で止まるし、古い建物の場合はその程度でもガイドレールから外れてしまうことだってあるってのに、
「いつまでかかってるんだ!?」
なんて言われたって、行きたくてもすぐには行けない状況に陥ってるんですがね・・・。

ホントに地震も津波も放射能漏れも利己主義者どもも一切合切今すぐ消えてなくなってしまえ!

・・・と叫んでみたところでどうにもならないんですよ、実際。
2011/04/18(月) 23:26:01 | URL | こそぴん #//wnbboM[ 編集]
仕方がないとはいえ、、、
理論的に「xx地域は被害が少ないと聞いていたが・・・」というフリがあるのならまだ理解できるんですけど、あれだけの被害状況を目にしておきながらソレというのは、もはや想像力と欠如というよりは思い遣りの無さでしかないですね。

仕事柄、被災地や隣接県の企業の状況をつぶさに聞く機会が多いのですが、たとえ直接被害が少ない隣接県であっても、機器の故障やそのメンテナンスが来ないだとか、流通の停滞や取引先の壊滅で営業停止を余儀なくされているところが、報道されている以上に多数あります。
その煽りで、賃金が日割りの契約社員なんかは収入が格段に減って、日常物資がある地域であるにもかかわらず、最低限の暮らしをしなければならない人も多数おりました。直接的な支援を受けられない分、隣接県もかなり厳しい状況で、被害が比較的ピンポイントだった阪神や中越よりも事態はかなり深刻といえますね。
2011/04/19(火) 00:53:45 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
色々と考えさせられます
>こそぴんさん
EVにとって地震は大敵ですから,未だにお仕事に大きな影響があると拝察いたします。僕の仕事で言えば,外注先の一つがけっこう被害を受けたのに,必死でやってらっしゃるのを見て,何も言えなくなったってのはありますね。結局のところ,思いやりの問題なんでしょうけど,それを期待できない相手が多い,ってのが現実のようで・・・

>ぽっこ師匠
ご指摘の通り,思いやりのなさなんだと思います。ただ,もし自分自身が逆の立場だったら,同じように言ったんじゃないかな,と思い,反省した次第なんですよ。被災地域外における被災地の影響ですが,確かに自分の業界でも物資調達等の問題を耳にします。あと仕事に関係ない例では,会社の後輩のマンションの水道設備にダメージが出て,その交換部品が東北の工場に依存していて未だに修理できないとか・・・ミンス政権で政府のイニチアシヴが期待できないゆえ,ごしてきのような間接的な被害の拡大が心配でなりません。。。
2011/04/23(土) 22:47:45 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/117-8cfa87fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。