内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タクシーに忘れ物した時のお話
 先日,ウチのおかんが東京に遊びに出てきたのにお供した際,移動にタクシーを使う機会がありました。その際,ものの見事に忘れ物してしまったんです・・・おかんでなく,僕が(汗)

 降車場所は日本橋。忘れ物に気づいたのは降りて20分ほどしてからでした。

 とりあえず,タクシー会社に電話(領収書をちゃんと貰っとくって大事)。車番,支払時刻,忘れ物の見た目なんかを伝えると,先方は「こちらの不注意で申し訳ございません,運転手に急ぎ連絡して折り返しお電話差し上げます」との回答。

 5分ほどで電話がかかってきて「ご迷惑をおかけしました,運転手は今,錦糸町におりますので,お客様のいらっしゃる日本橋まで20分くらいと思いますが,お届けにあがって宜しいでしょうか?」とのこと。

 しばし待った後,タクシーの運ちゃんから「近くに着きました」とまた電話。先ほどの降車場所で待ち合わせ,無事に忘れ物を受領しました。

-----

 という顛末だったんですが,これって今どきは普通の対応なんでしょうかね?僕はてっきり,忘れ物を着払いで送ってもらうしかないかなぁ,と思ってたんですが,すぐに届けてくれるなんて,びっくりです。しかも,「お客様の忘れ物に気づかず,ご迷惑をおかけしてすみません」なんて丁寧にお詫びの言葉を言ってくれたんですが,それを言うなら僕の不注意がそもそも原因ですしね。

 ちなみに,忘れ物の中身は,おかんのリクエストで僕が買ってやったお土産。生ものではなかったけど,後日受け取りとなると色々と鬱陶しかったでしょう。すぐに対応してくれたおかげで,そのまま持ち帰らせることができました。ともあれ,タクシー会社のありがたい対応でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
運転手△!
実はタクシーにあまりいい思い出がないワタクシです。ぶっちゃけタクシー大嫌い族です。
仕事が遅くなると当然タクシーでの帰宅もあり得る訳なのですが、女子一人だとナメられるんでしょうかね。わざと都内から都内の移動なのに道を大回りして料金稼ぐ運ちゃんに遭遇した事とか(制作進行の仕事をやった時に、都内の道路は相当頭の中に叩っこんだので、近年はがっつりタクシーの運ちゃんに道は指示しますが!)。
あと、今の家に引っ越す直前に、駅前の不動産屋さんから部屋の鍵もらって、千葉からとりあえず来客用の布団一組とカーテンだけ持って鍵開けに行く時、まだ家の近所をよく知らなかったのでタクシー使って、1メーターだったので千円札だして「お釣りを…」と言ったら「布団積んでるから荷物代だよ。お釣りはないよ!」でお釣り拒否を喰らった「東京の洗礼」だとか…。

というか、事務所の中でも「タクシーで忘れ物したら下手なロストバケージよりタチが悪い(以前、事務所の人間がノートPCを忘れていろんな意味で大惨事になった事とか…個人情報保護なんとかが出来る前だったので…)」「タクシーに乗ったら、まず運転手名と乗った時刻をメモ、車内に設置されているタクシー近代化センターへのハガキは必ず1枚取れ。領収書は言わずもがな」と周知されているので(苦笑…うちの事務営業方や通訳方も女性ばっかなので似たような経験してるんだろうな…)、こういう対応をしてくれるタクシー会社があるという事に驚いた次第です。

…世の中、いい対応のタクシー会社さんもあるんですねえ…知らなかったなあ。
2011/07/05(火) 00:04:32 | URL | 混ぜるshaker。 #/xy2Qyi.[ 編集]
時代が変わったってことですかね
どの業界もそうですが、会社により、あるいは人(運転手)によりって部分が多いと思いますが、タクシー業界はひと昔に比べたら格段にサービスは向上してますね。特に鉄道会社やバス会社系列といったちゃんとしたタクシー会社は、CS向上に余念が無いようです。
とはいえ、Toriさんのような例は初めて聞きましたね。個人的感覚ではありますが、結構特殊な例じゃないかなぁって気がします。

>Shakerさん
飲み屋で仲良くなったタクシー運ちゃんから色々と裏話を聞く機会がありまして、ご指摘の通り女性客(特に若い客)に対しては、ナメるというより敵愾心すら感じているとのことで驚きました。
なんでも目的地到着寸前でメーターが上がった場合、必ずゴネるのが中年オヤヂでもなくオバはんでもなく、若い女性に多いのだそうです。あるいは、運転中にデカい声で携帯電話を喋りまくる客が多いとか。
勿論、若い女性が皆が皆そういう輩ばかりでは無いでしょうし、運ちゃんの態度・対応が悪い理由には到底なりませんけれども、興味深い話ではありましたね。
2011/07/06(水) 00:16:49 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
やはり貴重な経験だったのか・・・
今回もレスポンス遅くスミマセン(滝汗)

・・・お二人のレスを見る限り,僕は非常にラッキーな経験ができたようですね。こういう良い対応は,各社にひろまってほしいものです。

>shaker。さん
女性客がタクシーの運ちゃんにナメられるってのはよく耳にしますよね。釣銭渡さないってのはふざけてますね。書いてらっしゃる通り,乗ったクルマや運転手の情報をしっかりメモっておくのは大事だと思いました。shaker。さんみたくひどい経験をした備えだけでなく,今回のような良い例も記録できますしね。ということで,タクシー会社さんの名前を出そうと思ったて領収書を探してみたんですが捨ててしまったらしく・・・。ともあれ,今度から僕もメモしておくよう意識してみます。

>ぽっこ師匠
今回の例は,過当競争の都会ならでは,という気がします。田舎地域にある僕の勤務先のそばでは,相変わらずテキトーな感じのおやぢ運転手が多いです。短距離をおろそかにできない都会の運転手との差,でしょうかね。
2011/07/19(火) 20:17:44 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/121-82df1a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。