FC2ブログ
内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州へ行こう!(その5)
(その4はこちらから)

 今回の旅も終盤になりました。この日の大きなテーマは,JR九州全路線のりつぶしと,九州地区の気動車私鉄&三セク路線(季節運行の観光路線を除く)の乗りつぶしの達成でした。
 小倉駅を出て日豊本線で行橋駅へ。ここから,平成筑豊鉄道の残りの(未乗)区間である田川線に乗ります。行橋を出てほどなくして田園風景になり,かなりガチのローカル線だと感じました。ものすこく長い直線区間があり,先頭車両から見ると楽しかったです。撮り鉄的視点で言えば,直線の向こうからやってくる車両を超望遠で撮ったら面白そうだと思います。
S_P1050159.jpg

 金田まで乗り,昨日も乗った田川後藤寺行きの糸田線へ。日中に見てみると,この沿線はガチのローカル線というよりは,それなりに人の気配のある個所を通っているな,と思いました。
S_P1050160.jpg

 田川後藤寺からは日田彦山線で日田まで向かいます。車両は安心のキハ40。これまでに乗った小倉-田川後藤寺間は平地の路線ですが,日田までは完全に山間部の路線。雪もかなり降っていたこともあり,なかなか風情がありました。
S_P1050162.jpg

 ということで,山間部は雪深かったですが,定刻通りに終着の日田に到着し,ここからは特急ゆふで大分に向かいます。やっぱり日田-由布院間は普通列車が本当に少ないので,特急頼みになってしまいます。
S_P1050163.jpg

 特急ゆふの車内は観光客っぽい人でいっぱいでした。でも,途中の由布院駅で殆どが降りて行きました。湯布院ブランドの強さを思い知らされた感じです。

 そして大分に到着・・・今回の旅で三度目の大分です。そして三回とも通過のみという(汗。いつかご縁があれば,宿泊して旨いものでも頂きたいですね。

 大分からはまた特急に乗車・・・ということでソニックです。
S_P1050164.jpg

 やっぱり移動距離とダイヤの薄さから考えると特急に頼っちゃうなぁ。。。でも,もう一つの理由は車両です。僕の好みとして,この883系と,もう一つのJR九州の代表的車両(と僕は思う)の885系は,とにかく乗って嬉しい気持ちにさせてくれます。

 883系と言えば,耳っぽい形状の特徴的なヘッドレストの座席です。これを見ると,やっぱりいいなぁ,と思います。見た目だけじゃなくて,眠って首が脱力しても支えてくれ,寝違えたりすることがないので,実は機能面でもなかなかのものです。とにかく,JR九州の特急車両は個性が強くて素敵ですね。
S_P1050165.jpg

 ソニックの車中では,大分駅で買ってみた「炙りさば鮨」(1350円)を食べてみました。うーん,非常に旨い。脂が乗ったサバが良い感じであぶられていて,ワサビも効いていて,ショウガ漬けの刻みが混ざった酢飯に実によく合う。ただ・・・高いなぁ。もうちょっと安くなると嬉しいです。
S_P1050168.jpg

 小倉でソニックを降り,ここで北九州モノレールにでも乗ろうかと思ったのですが・・・通勤路線ってことで食指が動かず,素直に今日の宿泊地の博多に向かうことにしました。

 鹿児島本線の普通列車に乗り込み,そのまま素直に博多へ・・・のはずだったんですが,急に思い立って香椎で降りてしまいました。ここから徒歩数分で西鉄貝塚線の西鉄香椎駅に行けます。終点の西鉄新宮まで乗り,そのまま折り返して福岡市営地下鉄と接続している貝塚へ。
S_P1050171.jpg

 さすがに地下鉄に乗ってからは素直に博多へ行きました。宿に着き,先日のエントリのレスでぽっこ師匠が情報をくれた「HANAMARU厨房」へ行こうってんで,とりあえずベッドに腰掛けて一休み・・・と,これが間違いでした。気がつけば寝落ちしていて23時。お店は営業している時間のようですが,なんかデカ盛り意欲がそがれてしまい,結局はコンビニ飯で済ませました。。。

 この日の日豊本線完乗で,JR九州全路線は乗りつぶしました。また,平成筑豊鉄道も完乗したことで,気動車路線も全制覇。正確には平成筑豊鉄道が運行している門司港レトロ観光列車は未乗ですが季節運行ですし観光専門の路線なので例外と言うことで・・・でもいつか嫁でも連れて乗りに行きたいですけど。

 最終日は,帰りの飛行機までの時間をのんびりと過ごすことになります。

その6・最終日に続く)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/137-35ee2983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。