内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカでお仕事+ちょっと休日:6日目~8日目
はぁ~,今回の仕事の最大のヤマも超えた。。。なんか,腑抜けな感じです(w。

 今日は移動だけの日。土曜にド田舎からちょい都会に移動し,そこで休日+仕事で,また今朝に都会を出て,再びド田舎に戻って来ました。こちらは今,夕方です。明日,ド田舎で仕事したら,シカゴに移動して一泊し,翌朝にやっと日本へ。。。

 ちなみに,移動だけと言っても,あと1時間ほどしたら,ビジネス先の人とまた食事に行きます。気を使わなくてもいいよ,って言ってんですけど。。。お前はゲストだからエスコートするのが当然だ,と言われます。そうですなぁ,今度彼らが日本に来たら,もてなさなきゃ。

 ってなワケで,今回のエントリは6日目~8日目(こちらの時間で昨日)までのことをつらつらと。。。
6日目:
 朝の7時にホテルを出て,ド田舎空港へ。ちなみにホテルから空港まで,こんな朝早くにビジネス先の運転手(元・偉い教授)が送ってくれました。ありがたや。フライトまでの時間,色々と飛行機を見て時間を過ごす・・・と行きたい所ですが,ド田舎空港ゆえ,飛行機が少ない(笑)。んで,自分が乗る機体はまたCRJ200.今回もUnited Express運行でしたが,塗装がUAカラーでなくホワイト&ブルーでした♪。でも,レジ番を写せるような場所がなかった。。。
P1000071.jpg

 シカゴに着き,また空港で3時間ほどの待ち時間の後,今度は都会行きのフライトに。機体はUAのB757。これは日本では乗れないもんねぇ。ちょっと得した気分。ちなみにレジ番はN580UA。
P1000085.jpg

 都会の空港に着き,タクシーでホテルへ。運ちゃんがちょっとヒッピーな感じの黒人兄ちゃんだったので,怖い運転手かな,なんてちょっとドキドキ。さらに,運転の怖さが!!!飛ばすわ,車線変更バンバンするわ,心拍数上がりっぱなし。でも幸い,無事にホテルに着きました。料金は35$くらい。なので,40$渡して「これはあんたのチップ込みだ。そんで,レシート頂戴」と言うと,白紙のレシートくれました(w。さすがに自分の字で書き込むわけにも行かないので,40$を記入してもらいました。こーいうところが大らかやね,アメリカは。

 ホテルに着いてからは特に出歩きもせず,腹もそんなに減ってなかったのでメシも食わず,翌々日の仕事用のプレゼン資料を途中まで作り,夜10時前には早々に眠りに就きました。

7日目:
 朝7時に眼が覚め,軽くホテルの周りを散歩。このあたりは歴史の古い町で,大学がいくつかある学生の街でもあるらしい。クラシックな感じの町並みを歩いている途中にパン屋を発見。パンいくつかとコーヒーを買い,ホテルに戻って朝食。プレゼン資料を作りながら昼になると,こちらに駐在している会社の先輩が迎えに来てくれました。

 先輩に連れられ,昼食は日本食レストランへ。アメリカに来てまで日本食ってのはどうかとも思うけど,やっぱりご飯に味噌汁はありがたい。ちなみにメニューは野菜炒め定食。っても,キャベツやもやしより,ピーマン(緑・赤・黄)やプロッコリー,それになぜか筍が入ったファンキーなものでしたが。

 昼食後は郊外の街のショッピングモールに連れて行ってもらい,家族や友人へのお土産を物色。金をかけず,大した荷物にならず,いかに喜んでもらえるか,って条件を考えると,お土産選びって難しい。まぁ,自分なりに納得出来るものは買えました。

 その後は先輩のお宅にお邪魔しました。ちょうど先輩のご両親がいらしていて,みなさんと歓談。そのまま家族の団欒にお邪魔し,シーフードレストランへ。バカでかいロブスターを食べ,ビールも飲んで,満腹になって帰宅。Aさん,お忙しいところを本当にありがとうございました。

 そしてホテルに帰ってから・・・翌日のプレゼン資料がまだ出来ていない・・・ってことで,資料作りの続き。。。

8日目:
 結局,二時間弱の仮眠を取っただけで,ほとんど徹夜状態で資料作りを続けて朝を迎えました。でもまだ資料が出来てない(w。9時に会社が手配してくれたハイヤーが来てくれ,こちらの事業所へGo。高速をすっ飛ばし,40分ほどで事業所に到着。この事業所,殆どが外国人という素敵な場所(w。あれこれと要人に挨拶した後,午前中はプレゼン資料作りの最後の足掻き。

 んで,昼食。事業所内のカフェに行って,イタリアンミートボールのサンドイッチを注文したのですが・・・明らかに間違っています。ミートボールってのが殆どおにぎりのサイズ。それが巨大なパンにはさまれ,頼みもしないのにフレンチフライもついて来て。。。ちなみにこちらのペットボトルは1.25パイント(591mL)が標準。日本の500mLボトルよりデカイです。んで,サンドイッチのパンはペットボトルより2まわりくらいデカイ・・・すごく,大きいです。サラダ(自分で詰める)も大盛にしたので,もう腹ん中がパンパンでした。
P1000107.jpg

 午後からはいよいよプレゼン。殆どが外人の50人近い聴衆を前に,怪しい英語を披露。質問もバンバン飛んで来たので,なかなか大変でした,あぁ,彼らの質問にちゃんと答えれていたんだろうか。そのプレゼンの後は,僕と似た内容の仕事をしている担当者数名とミーティング。こちらでもショートプレゼンし,ディスカッションへ突入。濃密な意見交換ができました。でも,英語よくわかんないとこも多くて,完全に理解できてないのも事実ですが。。。あぁ,何にしろ疲れた。

 仕事を終え,ハイヤーでホテルに戻ったあとは,少しだけ夜8時前の街を散歩しました。食事するほどは腹が減ってなかったので,寝る前のおやつでも買おうってことでコンビニに入りましたが。こちらの小袋が日本の中袋くらいかな。しかも,中身の詰まり方が凄い。部屋に戻ってちょっとつまんでみましたが,とてもじゃないけど食べきれない。結局,1/3くらいしか食べませんでした。やっぱりアメリカンサイズは大変だ。

 その後は会社への報告をメールで書き,疲れ果てて12時頃にやっとこさ就寝・・・

 ってなワケで,さらに続く。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レジ番。
レジ番。
ただの登録番号に過ぎませんが、これがあるお陰で、自分が乗ったことのある飛行機に再会した時、ちょっと懐かしさをおぼえてしまうんですね。まだ咲村も、数機しか再会(再搭乗)を果たせてませんが……同じCAさんには、何度かお世話になりましたが(^^)
2007/09/27(木) 00:45:49 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
これからはメモだ!
>咲村さん
今回の旅では,同じ機体に乗れたとはっきりわかったのは,日米往復のB777,JA731Aだけでしたね。。。同じ機体に再会するロマンを求めるため,今後はレジ番をメモする習慣をつけようと思います(^^)
2007/10/01(月) 21:56:26 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/16-238db7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。