内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのJAL
 金曜日に大阪出張でした。いつもANAを使う僕ですが、今回は会議の時間の都合(朝早い便で行かなきゃならんが、ANA便だと早過ぎる時間に着くので時間つぶしができない)もあってJAL便を使いました。

080523_0835~0001

 ちなみに機材はJA703J。羽田-伊丹便はほぼすべてB7ですな。
 (写真は伊丹到着後のもの)

 JALを使うのは、正確に言えば2回目だったりします。4年前の秋の長崎→羽田便にJALを使ったのですが、その際の機体の塗装は旧JASでした(今から思えばそれも貴重だったんだな、と)。それなので、現行のJAL塗装の機体に乗るのは初めての経験なワケです。

 機内の印象ですが、ANAとそうそう違うというものでもなかったのですが、CAさんの振る舞いに関して言えば、ANAのCAさんに比べるとやや地味だったかなぁ、という感じです。ANAのCAさんは洗礼された感じなのに対して、JALのCAさんはちょっと素人っぽいというかぎこちないというか。

 んで、伊丹のロビーに出たら聞こえてきたアナウンスに、ちょっとびっくり。内容としては、
・伊丹-新千歳の予約者数が座席数を超えている
・なので、伊丹-羽田、羽田-新千歳に振り替えてくれる客を探している
・振り替えに応じた客には現金1万円もしくはマイレージ7500ポイントを進呈する

 少なくとも、これまでANAに乗るor降りたターミナルでは聞いたことのない内容なんですが、良くあることなんでしょうかねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フレックス・トラベラー制度
羽田~青森線が日航しかなく、いきおい日航のマイルを溜めがちな咲村です。でも本当は小さい頃からの全日空ファン(宮崎と関係が深い会社なので、宮崎人の多くはそうだと思う)……(^^;

前回の長崎だと、機種はA300-600Rでしょうか。咲村は青森便で毎回お世話になる機体です。

CAさんの接客ですが、咲村の感想では、満足度が高いのは全日空、アットホームな感じだったのが旧日本エアシステム、とっつきにくく無愛想なのが旧日航……でしたね。日航も統合後、エアシステム.日航両社のCAが合同乗務するようになり、少しずつ接客手法が変化してきています。昔に較べると気さくになった印象がありますね。ひょっとしたらフライトログブックのせいかもしれませんが……。そうそう、ログの書き方にも会社の特徴が出るんですよ(^^)

また、インフライトの状況ですが、機内エンタテインメントは全日空の方が好みですね。機内誌は甲乙付けがたい(巻頭特集は全日空の方が魅力的、日航は養老さんと浅田さんの連載が楽しみ)ですが、キャプテンアナウンスのサービス度合いは、(個人差がありますが)全日空の方が細かい情報を伝えてくれたりしますね。

伊丹で遭遇したのは「フレックス・トラベラー制度」に基づく呼びかけですね。
どの航空会社(特に日航と全日空)でも、パックツアーの席などで、キャンセル前提でオーバーブッキングをしておくことがありまして、それが予想を下回るキャンセル数だと「善意で旅程を変更(便を遅らせる・ルートを変更する)してくれる乗客」を募り、その乗客に対して対価的サービスをする……というのがあるんですね。2001年6月から運用が始まっています。

恐らく朝の8時~9時出発の便で、ちょうどツアー客の多い時間帯だったんじゃないでしょうか。これが最終便に近い時刻だったりすると、便の振替がうまくいかず、旅程変更に応じてくれた乗客にはホテル宿泊(大概は系列ホテル)のサービスまでつくことがあります。

咲村は「フレックス・トラベラー」になったことはありませんが、宮崎空港や他の空港で、全日空が旅程変更を募集している場面に遭遇したことがあります。
2008/05/25(日) 15:02:24 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
JA703J
ちょっと調べたんですが、これって国際線機材なんですね。……ということは、前方の「クラスJ」シート(もしくはファーストクラス?)は、国際線のビジネスクラスシート、そして普通席でも、機内エンタテインメント装置(ゲームコントローラーみたいなの)が肘掛け内側に付いてたんじゃありませんか?

咲村は全日空のB777の国際線仕様(シートコンフィギュレーションは国内線用になってました)で、そんなシ-トバックモニター・機内エンタテインメントコントローラーを使ったことがありましたが……。
2008/05/31(土) 01:00:45 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
合点が行きました
>咲村さん
毎度のごとくレス遅くてスミマセン(汗)。JAS便の記憶ですが,実はありません。。。というか,その頃は飛行機にさほど興味が無かったからです(その便が人生通算5回目の搭乗でしたし)。今から思えば惜しいことをしたな,と(^^;;。さて,フレックストラベラー制度というのは飛行機歴の浅い僕,初めて知りました。時間のほうはご推察の通り,8時半伊丹着の便だったので,あのアナウンスを聞いたのは8時40分くらいでした。JA703Jですが,僕も「日本の旅客機2007-2008」(イカロス出版)で機番を確認したところ,確かに200ERでした。普通席なのにシートモニターがあるってJALはスゴイな,と思っていたんですよね。でも機内案内しか再生されなかったりでした。シートコンフィグは国内線用だったと思います。というのも,前方には通常のクラスJシートしかなかったと記憶しているので。。。
2008/06/08(日) 20:20:33 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/37-451f25e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。