内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Let's豪徳寺⇒満来
 そんな名前のマンガが昔にあったような(このエントリのタイトルの前半ね)。

 それはさておき,豪徳寺にほど近いところに住んでいた経験のあるウチの嫁者が「豪徳寺に行きたい」ということで,先日,散策につきあってきました。その際,嫁者がすすめてきた中華食堂の「満来」に入ったので,そのレポでも。

 この「満来」というお店,歴史は相当古いらしく,店主は90台後半の今でもお店に出ているというご健在っぷり。そして何より有名なのが,ラーメンが200円ということ。というのを嫁者が知っていて,ここで食事をしようということになったワケ。

 090404_1432~01

 料理が来るまでの間,お店の中をちょっと見まわしましたが,懐かしい感じというか,時間が止まった感じのお店。
090404_1409~01
090404_1414~01

 そして,注文したラーメン,ギョウザ,やきめしがそろいました。
090404_1417~01

 これが200円ラーメンです。スープはあっさり味の東京風。麺はタマゴ味強めのストレート麺。味はすごく旨いか,と言われると僕的にはYesでないんですが,ホッと懐かしい味,200円という価格,いつまでもなくならないでほしいなぁ,というお味でした。
090404_1418~01

 ギョウザのほうは,ニンニクがしっかりと効いたねっとりとした餡で濃いめの味付け。ビールが欲しくなるものでしたね。
090404_1416~01

 やきめしは,まさに名前どおり「焼いた飯」。シンプルイズベストな素朴な味でした。
090404_1418~02

 ネットで調べると,かなりの件数がヒットする有名店のようですが,僕みたいな田舎者からすると,世田谷・豪徳寺という言葉の響きからしてオサレな印象を受けてしまう場所に,こういう時代に取り残されたかのようなお店があるのは,何かとてもいいなぁ,と思いますね。ぜひともがんばって,このままの味と値段を守っていってほしいと思ってしまいます。

 余談ですが,僕らが食事をしている途中,お店に一人の若者が入ってきて,ラーメンだけ注文しました。そして出されたラーメンを一心不乱にすすりこんだ若者は,200円だけ払ってお店を出て行きました。そこで思ったのは,こういう激安メニューを出しているお店って,若者にはほんとにありがたいんだろうということ。そう思うとますます,このお店が続いていってほしいなと思うのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですねぇ
豪徳寺はオサレっちうより閑静だとか落ち着いたってイメージを持ってますです。同じ世田谷でも東急と小田急では、また雰囲気が違いますね。

満来さんは、懐かしい雰囲気のいいお店ですねぇ。テーブルといい丸椅子といい、なんと言ってもメニューが素敵♪ 炒飯ではなく「焼きめし」なのがポイント高いッスね。手書きの「サイダー 200円」ってのがまたなんとも郷愁をそそりまする。
#そいえば豪徳寺では招き猫はご覧になりまして?
2009/05/06(水) 01:03:43 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
おっしゃるとおり
>ぽっこさん
たしかに,豪徳寺は落ち着いてるってイメージを持ってましたし,その通りの街です。オサレ,との印象も,青山とかそーいう場所とは違い,品が良く華美でない,というニュアンスを含んでいます。その意味では,満来さんは豪徳寺にぴったりなんですが,古さと間口の狭さが希少性を感じさせてくれるんですよね。それにしても,ラーメンとサイダーが同じ値段(w。豪徳寺の招き猫は見てきました。ってか,嫁者の目的の一つが,招き猫を見ることだったワケで;;
2009/05/10(日) 00:38:43 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/60-b3336d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。