内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジィビーバーのカバン
 先日,自分の通勤カバンの底布が磨り減って穴が開きかけているのを発見しました。このカバンはビジィビーバー製。気に入って使っているものなので,何とかならないかなー,と思ってHPを見ると,修理の相談に応じると書いてあったので,銀座のお店に行ってきました。

 お店の方は親切に応対してくれ,これなら5000円程度で充分に直りますよ,とのこと。しかも,同じような磨耗が再度起きるのを想定し,補強を考えてみるとも言ってくれました。

 そして修理に出して待つこと3週間,戻ってきました。お値段は3150円也。補強に関しては,底板と底布の当たる部分を考慮して,帆布を二重に当ててあります。単純に当て布しただけでなく,一度ばらして破れた布を取替え,かつその上に当て布して縫い直しするという念の入れよう。嬉しいなぁ,やっぱり日ごろ身に着けるものは,なるべく長く使いたいから,こうやって修理できるのはありがたいです。

 若かりし頃にはあまり意識しなかったことですが,この歳になると,お金がそこそこかかっても良い物を長く使いたいという気持ちが強くなります。ビジィビーバーのカバンは2つ持っている僕ですが,今回の修理を見て,お店への信頼があがりました。今後もこのお店のカバンを使って行こうと思います。

 ちなみにビジィビーバーのカバン,お値段は決して安くありませんが,有名ブランド物みたく高価ということもありません。良い感じのカバン(とくに帆布製)が多くあるので,長く使える良い物を欲しい方にはおススメしたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/61-30e51293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。