内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突発!九州ぶらり旅(前編)
 先の週末,嫁者が同窓会で実家に帰ることになりました。ひとりでお留守番というのも寂しいので(w,ちょっと旅に出かけることにしました。ということで,恒例の備忘録です。


 今回の行先は九州です。実は以前から,九州鉄道路線の完乗を企んでいまして,まずは佐賀と長崎の未制覇路線を乗りつぶすことにしようって寸法です。具体的には長崎本線の旧線区間,大村線の一部区間,島原鉄道,筑肥線,唐津線,松浦鉄道です。

 で,朝8時前には羽田入りし,例によってラウンジでくつろいでから,9:00発福岡行ANA245便に(機材はJA711A,スターアライアンス塗装のB777でした)。今回はプレミアムクラスに初挑戦!やっぱりシートが広くてすごくイイ!!。それに朝ご飯も出ました。これを当てにして,朝ご飯食べずに家を出た甲斐があったというものです。ただ,価格差(特割には+7K円)を考えると,また使うってのにはやや躊躇します。少なくとも,羽田-伊丹便には使わないですね。
091031_0845~01
IMGP0056.jpg

 羽田-福岡便は初搭乗,その他に乗ったことのある九州行(北九州,熊本,長崎)では明るいうちに乗ったことがなかったんですが,航路がいつもの羽田-伊丹線と違って新鮮でしたね。左側の窓際しか空いてなかったんですが,結果として大正解。富士山がよく見えました。その他にも,大阪湾や瀬戸内海の景色を眺めつつ,福岡に10:45に到着。
IMGP0052.jpg

 さて今回の鉄路,JR九州の「旅名人の九州満喫きっぷ」を使うことにしました。九州全域のJR・私鉄の普通列車乗り放題の権利が3回分で1万円,という切符です。今回は一泊二日,切符の期限が11月末なので,1回分は無駄になっちゃうと思うけど,それでも今回の旅程だとお得ですからねぇ。ちなみにこの切符,JR九州の駅と一部旅行代理店でしか買えません。福岡空港で買える場所がなく,博多まで一度地下鉄で行ってから,みどりの窓口で買いました・・・

 ということで,まずは福岡市営地下鉄(乗り入れ直通)から筑肥線です(11:28博多発-12:55西唐津着)。最初はベッドタウンでしたが,だんだんと田園風景になり,そして海沿いを走る頃には完全にローカル線の趣き(海岸線の水がきれいだったし)。車両はなんと103系。と言っても,1500番台ということで,顔は自分が見慣れたものとは違っていたわけですが・・・それでも,高速区間でのモーターのうなりは懐かしいものでした。
091031_1302~01

 次の列車の関係で時間があったので,唐津城を見に行きました。ただ,天守閣に上がっている時間はなかったので,ふもとから眺めただけでしたが。
091031_1355~01

 そして唐津駅に戻り,14:28唐津発の筑肥線・伊万里行に。すぐに田園風景になり,ローカル線ならではの景色。こちらの筑肥線西側のダイヤが薄いのも納得ですね。15:17に伊万里到着。
091031_1426~02

 そして伊万里からは松浦鉄道に。松浦鉄道は伊万里-有田と伊万里-佐世保の2路線に分かれていますが,この日はまず佐世保行に。15:36に伊万里を発車。
091031_1523~02

 途中までは学生さんだけでなく一般客も多かったですね。地元の足だと感じました・・・けど,松浦のあたりからは車内は閑散とした感じ。車窓には山がちな景色の中に所々海が見え,良かったです。ただ,薄暮の時間帯だったので,写真は撮れませんでしたが・・・

 途中,たびら平戸口駅で「日本最西端」の看板を見かけました。最南端の大山駅は以前に行ったから,これで次の目標は北と東だ!
091031_1644~01

 佐世保に近くなると,また乗客が増え,立っている人もいたくらい。このへんの区間は運転密度が高く,第三セクター化されて逆に運転本数を増やしたという松浦鉄道の積極性もよくわかります。18:07に佐世保着。

 さて,佐世保ときたら,食い意地の張った僕には「佐世保バーガー」が気になって仕方ないワケです。そこで,駅構内の「ログキット」(この店舗はテイクアウトのみ)に行き,レギュラーサイズの佐世保バーガーを注文。
091031_1811~01

 写真じゃわかりにくいのですが,すごく・・・大きいです。でかいのはいいからさ,このままじゃおさまりがつかな(ry,というのはともかく,上から見た面積はマクドの倍くらいあり,そこにいろいろ詰まっています。味は結構おいしかったです。詳細はお店のHPを見ていただくとして,お値段は880円。ちょっと高いかな。でも,マクドのビッグマックあたりより美味くてこの大きさなら仕方ないかも。
091031_1823~01
091031_1824~01

 そして,あわてて佐世保線・鳥栖行18:37発で肥前山口へ。久々の817系です。
091031_1831~01

 肥前山口には19:46着だったんですが,そこから長崎行きの特急かもめが19:48発,ちょっとでも遅れたら乗れないかも,と心配したものの,きっちり定時到着。無事に長崎への途に。久々の885系,やっぱいいなぁ。木を基調とした内装,普通車でも革張りシート。JR九州の気合いをひしひしと感じます。ちなみに,今回のお得きっぷは特急には使えません。なので,この区間だけは乗車券+特急券代が発生。特急券は事前に買っていたものの,乗車券は検札に来てくれなくて車内で買えなかったから,長崎駅の改札で自己申告して払ったんですけどね。
091031_2100~01

 ということで,1日目は筑肥線,佐世保線は完乗,松浦鉄道は佐世保ルートを乗りつぶし,長崎にて終了。。。(2日目に続く・・・予定です)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うらあましい
色々あって旅に出るような状況じゃない咲村にとっては羨ましい限りです。九州……気兼ねなく行けるのはいつの日か(i_i)

……で、残念なお知らせですが、最南端と最西端の駅。「旧国鉄路線(もしくは通常の鉄道)で」というくくりなら、最南端は指宿枕崎線・西大山駅、最西端は平戸口駅で間違いないんですが、「全鉄道路線で」となると、現在は違います。

沖縄モノレール(ゆいレール)那覇空港駅が、現在の全鉄道路線に於ける最西端、隣の赤嶺駅が最南端の駅になっちゃってるんですよね……。もっともここは、飛行機で沖縄入りしたら、すぐさま達成できてしまうのでありがたみが薄いと思いますが(^^;

103系1500番台は、103系グループの中で最後に作られたせいか、顔は105系ですよね。中身はほとんど常磐(緩行)線・中央線で使われた1000番台・1200番台なんで、トンネル内などは懐かしい騒音だったのではないでしょうか。

JA711A、何度か撮影していますが、まだ乗ったことはありません。Toriさんは以前-300ERのスターアライアンス仕様(JA731A)に乗ってらっしゃるので、これで国際・国内双方のスターアライアンスB777に乗れたんじゃないでしょうか。おめでとうございます(^^)
2009/12/04(金) 00:27:21 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
ご指摘の通り・・・
>咲村さん
もちろん,ゆいレールの存在は知っていますので,文中の表現が正確でないことも認識しています(^^;;。ただ,モノレールは僕的には鉄道でない気がするので,気分としては最西端・最南端はすでに行った気になってます。とはいえ,来年に沖縄に出張の予定があるので,その際はゆいレールも乗りつぶしてこようとは思っていますが。JA711にはたぶん何度か乗ったことあるんですが,レジ番をメモするようになってからは初めてです。ちょっとお得な気分ですね(^^)
2009/12/05(土) 13:31:57 | URL | Tori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/76-cad586ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。