内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急行能登と大糸線キハ52系(往路・後半)
 先回のエントリでは,能登で高岡に着いてからのプランを策定して就寝するまでのことを書き連ねましたが,今回はその続き。
 途中の停車駅でも何度か半分目が覚めましたが,完全に目が覚めたのは富山に着く5時半少し前。車内アナウンスによると,列車は定刻どおり。雪の影響もないようで良かった・・・と思っていたのですが,その後にアクシデントが!高岡の手前の停車駅である小杉で,運転ミスによるオーバーランが発生・・・それで10分弱停車し,運転再開(余談ですが,小杉には戻らず,小杉で降りるお客は高岡で逆方向の普通を待たせて乗り換えてもらったようです)。

 昨晩に立てたプランでは,5:56に能登が高岡着なので,5:59高岡発の城端線に乗るつもりだったのですが,高岡に10分弱遅れで着。城端線も,6:00高岡発の氷見線も待ちなしで発車してしまったとのこと。。。こりゃまたプラン練り直しだってことで,とりあえずは6:15高岡駅前発の万葉線に飛び乗りました。

 万葉線の説明はWikiでも見ていただくとして,運転本数も多く,頑張っているみたいですね。車両は低床車のアイトラム。車内では,土日祝日のみなんだそうですが,沿線出身の立川志の輔さんの車内アナウンスが聞けました。風景としては,港湾地帯のほうを行く感じなので,観光路線という感じはあまりしなかったです。と,外の景色も時折確認しつつも,時刻表とにらめっこしながらプランを再策定。
P1020919.jpg

 万葉線を越ノ潟で折り返し,途中駅の新能町が氷見線の能町と近いので,そこで氷見行きに乗ることにしました。能町の駅は,すごくさびれた貨物駅が味わいあってよかったなぁ。駅の外観の写真に写っているおじさんに「どこから来たの?」と話しかけられました。またも話しかけられやすい体質が発動か?(w。ちなみにこのおじさん,時々駅の様子を見にきてゴミ拾いなんかしていらしゃるそうで。大変素晴らしいことです。
P1020920.jpg
P1020923.jpg
P1020927.jpg

 氷見線は雨晴の海岸のあたりの海岸線がとてもきれいな景色でした。終点の氷見駅はちょっと味気ない駅舎だな・・・と思ってしまうのは,旅行者の身勝手ですな(汗)。ちなみにアニメ「True Tears」の舞台なんだそうで,そういうポスターも貼ってました。
P1020930.jpg
P1020932.jpg

 そのまま折り返して高岡に戻り,すぐに城端線へ。こちらは山側へ行く路線なので,どんどん雪深くなっていきました。沿線そのものは特に惹かれるものはなかったんですが,雪山が遠くに見えているのは良かったです。
P1020937.jpg
P1020938.jpg

 城端線を折り返して高岡駅に戻り,そこから北陸本線で富山まで逆戻りしました。もし能登が定刻に着いていれば,富山地方鉄道の市内線,立山線,不二越・上滝,それに富山ライトレールを制覇できるはずだったんだけどなー・・・。嫁者実家に常識的な時間に着くように,との前提で考えると,富山地鉄の立山線,不二越・上滝線は諦め。

 ということで,まずは富山地鉄市内線に。最近になって市内環状線(左回り)ができたこの路線,そこを考えると,乗りつぶすにはまずは大学前に行き,折り返して環状線,途中で南富山駅前行きに乗り換えるのが最短ルート。それから富山RLTに行こう・・・ということにしました。

 んで,富山駅前から大学前。
P1020939.jpg

 大学前から折り返して,丸の内で環状線に。やってきたのはセントラム,環状線のために導入された低床車ですね。先に写真でご紹介した万葉線のアイトラムと基本型式は一緒です。
P1020940.jpg

 さらに,荒町で南富山駅前行きに乗るはず・・・だったのですが,環状線は交通量の多い場所を通るせいで,右折箇所の信号待ちに引っ掛かりました。しかも,2回も信号を見送ることに。するとなんと,運転士さんが下りて,信号の根元にある操作盤をいじってましたね。。。まぁ,クルマ社会に合わせる意味では仕方ないんですけど,環状線の元々の理念には反している気がします。公共交通機関が優先されてしかるべきでしょう。というのは,僕が地元の事情を理解してないただの旅行者ゆえの身勝手な意見かもしれませんが。

 この信号待ちで,荒町で乗り換えようと思っていた電車に間に合わないことが確定。さらに,富山から乗る糸魚川行きの時間を考えると,荒町から南富山駅前行きまでの区間か富山ライトレールをあきらめる必要が・・・ということで,富山ライトレールを優先することにしました。なので,環状線はそのまま富山駅前まで乗車。

 富山駅前に着き,富山ライトレールの富山駅北への移動は,富山駅の地下連絡通路を使うのですが,富山駅の南北ということで,かなり時間がかかります。のんびり歩くと5分でも危ないです。同様の旅をお考えの方はご注意を(w

 無事に富山駅北に抜け,富山ライトレールに乗車です。これまた低床車のポートラム。万葉線アイトラム,地鉄市内線環状線セントラムと同じですね。終点の岩瀬浜まで行ってすぐに折り返してきましたが,わりと住宅の多い地域を走っていて,地元民らしき方が多く,地域の足になっていると感じました。

P1020943.jpg


 富山駅からはいよいよ大糸線へ向けて・・・というワケなのですが,実は地鉄市内線の大学前からの折り返し電車に乗車中に嫁者から「大糸線が南小谷-信濃大町間で架線凍結のため止まっているらしい」との電話がありました。その後は自分もケータイで運行情報をマメに運行情報をチェックしてました。でも,運行情報を確認しても運休状態は変わっていません。そこで,みどりの窓口へ行って確認してもらったんですが,やっぱり運転再開は未定とのこと。そうなると,嫁者実家へ行くには直江津⇒長野⇒嫁者実家の地域,のルートを取るしかありません(涙)。この時点で大糸線キハ52乗車は諦め。ちなみに,結局この日の大糸線は架線が回復せず,終日 運休でした。 直江津-長野(というか篠ノ井)区間の信越線には初めての乗車なので,未乗区間を減らす意味では良いか・・・

 傷ついた心(ぉぃ)を癒すには旨いものが一番。富山名物の駅弁と言えば,ますのすしです。僕はコイツが昔っから大好物。
100211_1404.jpg

 直江津から乗る信越線は,僕にはなじみの深い長野色の115系です。発車してしばらくして山沿いの区間に入ると,本当に雪深い景色に。しかも雪の降り方がきつくなる一方。こりゃこっちも途中で運休になる可能性があるかなと思わされましたが,無事に長野まで到着。
P1020948.jpg

 ついでのネタですが,信越線で長野駅手前の長野車両センターを通りかかったところ,E209系が留置されていました。写真には撮れなかったんですが,成田エクスプレス用253系もいました。どうも解体のようですね。そんなに古い車両じゃないのに,もったいない気がします。とくに,253系は快適な車両なんだから,何か別の活用法はなかったんでしょうか。
P1020949.jpg

 そして長野からはしなので移動。結局,嫁者実家に到着したのは大糸線経由での予定より1時間少し遅くなりました・・・。嫁者は僕より12時間以上遅く自宅を出て,僕より2時間以上早く実家に着いていましたが(w

----------

 それにしても,悪天候なら仕方ないと諦めがつくものの,運転ミスで遅れてしまった能登。そのせいで乗りつぶしスケジュールの大幅修正を余儀なくされ,ちょっとしょんぼりでした。復路はまた富山に出て,そこから自宅へ帰還する予定にしていましたが,もう当初の目的は達成できないことが確定。さて,どうしたものか。

(次回エントリに続く)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~
雪ならまだしも、実にツマらない理由での遅延で災難でしたねぇ。

それでも果敢に乗り潰しを目指すところは流石ですな~。ヘタレの私は、今回はメシと温泉を優先してしまいました(汗)。かつて72系で運用していた頃に富山港線に乗車したことがあるので、ライトレールには乗るべきだったと後悔も^^;
しかし、路面電車用の右折信号(黄色矢印)が無いんですか。。。函館では当たり前のようにありましたし、かつての岐阜市内にもありましたよね。今まで無かった所に新設したら、却って危ないってことなんでしょうかねぇ、、、

長野総合車両センターは電車墓場とも呼ばれてるようですが、墓場どころか実際に解体シーンを外から見ることができるらしいです(泣)。「走ルンです」の209系は元々短寿命の設計思想でしたから仕方ないとして(因みに一部は千葉ローカルの113系からの代替が決まったそうで)、253系は確かに勿体無いですね。シート配列が特殊だったり荷物置き場がある等で転用が難しいのかも。直流専用なので、代替を必要としてる特急も少なそうですしねぇ。。。
2010/02/20(土) 06:51:08 | URL | ぽっこ #IUMqe7pY[ 編集]
まったくです・・・
>ぽっこさん
ヒューマンエラーで,ってのがご指摘の通りで実にツマらんです。もっとも,勤務としては過酷な夜行なので,寛容な心を持たねばならないのかもしれませんが。さてセントラムの右折信号,あるにはあったようです。ただ,実際には機能してないのか機能が限定されているのかって感じでした。んで,右折できないので運転士さんが車外に降りて操作盤で強制的に信号を変えてたんすよね(エントリ中の文章が分かりづらくてすみません)。話は変わって253系の転用候補ですが,一番良いのは踊り子かな,と思います。二度だけ253系に乗ったことのある僕ですが,あの非日常的な空間って,すごく旅情があるんですよ。もっとも,それで185系の引退が進んだら,それはそれで悲しいんですが(汗
2010/02/21(日) 00:55:27 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/84-70089ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。