FC2ブログ
内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通勤ゲーマーの独り言:Ever 17
 電車通勤の時間の過ごし方は人それぞれと思いますが,僕の場合は読書,ケータイでニュースウォッチング,寝る,そしてゲームなどです。本当は勉強の時間に当てた方が良いんだけど,会社以外でそーいうのはイヤなんだよなぁ(ダメ社会人です)。

 ということで,今回のエントリーではPSP版「Ever17」の感想をば。
Ever17 -the out of infinity-(限定版) Premium EditionEver17 -the out of infinity-(限定版) Premium Edition
(2009/03/12)
Sony PSP

商品詳細を見る
 
 内容はこのリンクでご覧頂くとして,このゲームはKIDから2002年にPS2で発売されたものです。当時,バリバリのギャルゲーマーだった僕にとっては本当に思い出深い作品で,ストーリーとキャラの魅力にすっかり魅せられてしまいました。未だに僕の中ではトップ3に入る高評価のゲームです。もっとも,ギャルゲー的要素(=狙いのキャラを落とす)よりも,ストーリー展開を追っかけることがメインなので,典型的なギャルゲーとは一線を画したものだと僕は思っていますが。

 そんな Ever 17,僕はあまりにもハマり過ぎて,PS2版と同時発売のDC(念のため:昔懐かしいドリキャスの略です)版もコンプし,さらに2003年発売の「Ever17 premium edition」もPS2版とDC版の両方を購入・コンプしてしまいました。そして今回,PSP版(中身はPremium editionの移植版)を買ったので,同じゲームを5回も買ってしまったことになりますね(汗)

 5 年以上のブランクを置いて再プレイと相成ったわけですが,やっぱり良い作品だと思いました。ストーリーは全てもう知っているのに,それでもかなりのめり込んでしまいました。もちろん,今はもうギャルゲー熱は冷めてるし,電車の中でのプレイにつき(勤務先が田舎方向なので車内がすいているから)時間が限られているから,以前と違ってかなり冷静な視点でプレイしたので,展開に多少の強引さがあるのは前よりも感じましたが,やっぱり面白かったです。

 ここ最近はどんなギャルゲーが流行ってんでしょうかね。全くトレンドがわからないですが,昔はこういう秀作があったんだなぁ,と改めて感じました。これからもPSP版で懐かしいゲームが出たら,たまに買ってみようかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/94-7640ce55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。