内容の希薄なブログ
自分のまわりの出来事や思いついたことを,まばらな更新頻度で記して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画批評:ハッピーフライト
 劇場,テレビを問わず,映画を見ることは滅多に無い僕ですが,先日に嫁者実家に帰省した際に,父上殿がTV放送分をHDDに録画していた「ハッピーフライト」を見たので,ちょっと感想文を書いてみます。(以下,ネタばれ要素を少々含みます)
 結論から言うと,ANAがこんな映画に全面協力したことに首を傾げたくなります。

 副操縦士(コパイ)が極端に頼りなかったり(機長昇格試験を受けるとは思えない),CAのドタバタも,単に訓練されてない素人が巻き起こす騒動ってだけじゃないの?って感じだったり。ピトー管トラブルもそれを見逃したまま飛ぶなんて,まずはあり得ないんじゃないかねぇ。それに,工具紛失リスクにしても,見学コースの小学生にどうこうできるものじゃないでしょう!?

 ・・・とまぁ,エンタメ作品にケチをつけること自体が無粋極まりないのですが,この映画に描かれていることって,航空業界で働く人たちの誇りになりえるんだろうか。そのことを,ホントに疑問に思ってしまうのです・・・いや,言葉をオブラートにくるまずに言うと,航空業界で安全・快適な空の旅のために頑張っている人たちに対する侮辱だと感じます。あえて言うなら,岸辺一徳のポジションは計器・コンピュータよりも人間の力が大事ってメッセージとして価値があるんですけどね。

 残念ながら,僕にとっては全く楽しめなかった映画でした。ディテールで見れば,旅客機の運航にかかわる裏方にも出番を与えて,どんな人がどういうお仕事をしてるんだ,ってのを紹介してるのは確かに丁寧に描かれている。でも,スピリットの部分が違うんだなー。少なくとも,ハッピーフライトの調子でクルーが仕事してるのなら,僕は二度とANAに乗らないですよ。こういう見方をしてしまったのは,僕がうっとうしいエアラインヲタクだからなのかなぁ。。。そんなことを感じさせられたのでした。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
娯楽作
……まぁ、娯楽作と割り切って見るしかないんですよね。全日空が協力した作品では、他にもあの「Good Luck!」とかもあるんですが、あれも相当荒唐無稽でしたからね。そうでないと「娯楽」にはならない……ってことではないでしょうか。

実際、グランドホステスの会話などは、多分腹の中で思ってたりすることもあるだろうなぁ……とも思いますが、そもそもプリフライトチェックの時点で、F/Oの制服に機体からオイルが落ちてきて汚れた……という時点で、そのオイルがどこから来たのか調査する必要があったりするんですがね。オイル(ハイドロ)は飛行機の血液なんで、漏れてるってことはどっかに不具合があり、最悪舵が利かなくなる危険性もあるんですから。

先日、上野の科学博物館に行ったところ、たまたま日航の草創期から数々の機体に携わってきた元航空整備士の入館者と出会って、当時の苦労や裏話を聞かせてもらいました。本人は「ただの昔話」と謙遜されてましたが、宝のような話でしたね。ライン整備が終わって、キャプテンにプリフライトチェックしたもらった後「何かフィーリングがシックリこない」と言われて、急いで再整備しなきゃなんない苦労とか……。
「ここがおかしい、だったら判るけど、感覚の問題になると手の付け方がね……。違和感持ったまま操縦されて、それに気をとられて誤操作した結果、何かあったら、整備の責任になるから何度でも調整するんだよね」

実際に全日空の機長さんにも知り合い(777開発時のパイロット代表)がいますけど、もっとシビアな環境で仕事してますから、安心して乗ってくださいな(^^)
2010/06/13(日) 23:28:36 | URL | 咲村珠樹 #3K7Vi2Lo[ 編集]
確かに,割り切るしか・・・
>咲村さん
おっしゃる通り,現実に即した物語にしたら,面白味が全くない作品になってしまうってのはあるんですよねー。だから,観た自分がバカなんですが,今回は嫁者実家での団らんの時間だったので(汗)。元整備士の方との会話,確かに珠玉ですよね。フィーリングの部分の要求に応える,というのがまさに職人魂そのものというか。言葉にならないそういう部分が,実は安全運航を支えるんでしょうね。秀島一生さんのブログ(http://www.hideshima-issei.com/)などをみると,運航乗務員や現場スタッフのモラル低下を非常に懸念されていますが,その心配が杞憂であることを願うばかりです。
2010/06/20(日) 22:05:34 | URL | Tori@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naibee.blog105.fc2.com/tb.php/98-a4d1c94a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。